番組からお前らに感謝してやると言う仙人

でもお高いんでしょう

ワキガの犯人がにおい汗ならばそれが出ることの

読了までの目安時間:約 2分

ワキガの犯人がにおい汗ならば、それが出ることのないようにすることが一番でしょう。
そのようなことを目的に開発された商品が「制汗剤」で、皮膚の毛細血管を収縮するほか、汗腺に直接働きかけ、その活動を弱くさせて発汗を抑制します。
「殺菌剤」では、店で手に入る消毒剤の水溶液を脇に塗って常在菌を殺菌する方法が一般的に行われています。
そして、前述したお店で購入できる制汗剤にも殺菌成分が配合されているため、そのような効果が大きく期待できます。
事実、こうした肢用に作られた制汗剤においては、塩化アルミニウムの配合量を結構抑えてはいますが、皮膚が弱い人はかゆみやかぶれの症状をしばしば訴えます。掌や足裏の制汗で使用する場合も20%未満に薄めるのが一般的になっています。昔は明岩と呼ばれるものがあり、服の制汗・防臭剤としてもっとも有名なものでした。
現在は塩化アルミニウムが人気があって、市販されている「オドレミン」や「テノール液」が塩化アルミニウムを配合している代表する制汗剤として大いに知られています。さらに、「常在菌がいなくなれば、におい汗に関しても臭いはないはず」「皮脂のほかふつう汗が分泌されるのを抑えられるとすれば、臭いが広がることはないでしょう」などの素朴な疑問が湧いてくることでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー