番組からお前らに感謝してやると言う仙人

でもお高いんでしょう

また家の中にいるから熱中症にはならないということ

読了までの目安時間:約 2分

また、家の中にいるから熱中症にはならないということは少しもありません。
屋内においても浴室などの湿度と気温の高いところや日の光がよくあたり閉めきってある部屋に関しても起こることがあるので、注意が必要です。
熱中症は、外的要因並びに内的要因に分けることができます。
外的要因の場合は、高気温や湿度が高い、日差しが強いなどが挙げられます。一方、内的要因は、突然の暑さに体が対応することができない、睡眠不足や疲労などが挙げられます。
悪化したときには吐き気のみならず嘔吐、頭痛といった症状があり、尚も悪化した際には意識障害のほかけいれんなどの症状が出てきて、最悪の事例においては死んでしまうこともあるほど危険な病気です。
毎年夏が来ると熱中症のため具合が悪くなってしまい医者に診てもらったり、救急車の世話になる人が1日に数百人、数千人に上ったというテレビニュースをしょっちゅう見かけます。
とりわけ年配者や子どもだと、体温の調節が上手にできないため、熱が体の中にこもってしまいやすいですし、本人が感じ取ることができないというケースもありますので、周囲の大人が注意する必要があります。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー